愛知県名古屋市の動物病院が探せるサイト

スマホメニュー



眼科の専門的な診療・治療・手術を全般的に行っています。白内障、緑内障をはじめ角膜疾患、視力低下、ドライアイ(乾性角膜炎)、網膜疾患などの様々な眼のトラブルに対処しています。眼の多くは、飼い主が気付きやすく早期に治療できる場合があります。日頃からペットのことをしっかり観察することで早期発見、早期治療へと繋がります。全国には眼科専門の動物病院もあり、細かな治療を受けることができます。目は外の様子を知る上で非常に大切な器官です。

目は細菌に感染しやすく、特にアレルギーを発症しやすい犬種は柴犬、ウェスティ、シーズー、マルチーズ。

手入れを怠ると眼の周囲が汚くなりやすい長毛種はシーズー、マルチーズ、ヨーキー、キャバリア。

逆まつ毛が多い犬種はシーズー、マルチーズ、ペキニーズ、ポメラニアン。

ドライアイになりやすい犬種はシーズー、パグ。眼が突出した犬種はシーズー、パグ、ペキニーズなどがいます。

1〜12件(全27件)

並び替え: 登録順| 人気順地域順

1〜12件(全27件)

並び替え: 登録順| 人気順地域順